<< 退職・採用等辞令交付式 | main |
永年勤続等職員表彰17名、功績顕著6名1チーム受賞

永年勤続等職員表彰式及び職員講話

〜 功績顕著表彰6名1チーム 〜

 4月8日(水)午後1時から地域活動センター・ホールにおいて「令和2年度永年勤続等職員表彰及び職員講話」を開催しました。

 

 今年度も日本基督教団七戸教会野口忠子牧師様をお招きし、奏楽を更井智子臨床心理士の担当で表彰式から講話までを一連の流れとして執り行いました。

 

 

 

 前奏に続き、出席者全員で讃美歌313「この世のつとめ」を合唱しました。

 

 続いて、野口牧師様から、当協会名に用いられている「みちのく愛隣協会」の”愛隣”という言葉について、ルカの福音書の一節を読み上げながらご説明をいただきました。そして、愛隣の愛ということについてご講話がありました。

 

 職員表彰は、10年以上11年未満ので被表彰者は10名で、及川忠人理事長から1人ひとり感謝状と副賞を渡されました。

 

 

 20年以上21年未満被表彰者は、3名でした。

 続いて、30年以上は4名でした。

 

 功績顕著職員の表彰では、6名1チームに表彰状及び副賞が贈られました。

 

 受賞者の皆様おめでとうございます。今後、ますますのご活躍をご祈念申し上げます。

 

 

 

 

| comments(0) | - | by みちのく愛隣協会
コメント
コメントする