<< ナースアクション看護師就職説明会に初参加 | main | 病院周辺の桜探索 >>
退職・新採用職員辞令交付式

平 成 30 年 度 退 職 辞 令 交 付 式

 

 平成31年3月29日(金)午前9時、一般財団法人みちのく愛隣協会の平成30年度退職者の辞令交付式を東八幡平病院地域活動センター・ホールにおいて行いました。

 平成30年度の定年退職者は栄養管理部の畑中勝子調理長ほか、3名が60歳の定年を迎えました。

 また、ご結婚や自己の都合により12名の職員が退職することとなり、及川忠人理事長から退職辞令書が交付されました。

 定年退職者4名の方々は、再雇用職員として引続き現在の部署で勤務を継続されます。

 

退職者と及川理事長との記念写真

 

 

 
平成31年度新採用職員・人事異動職員辞令交付式

 

 平成31年4月1日(月)午前8時50分、一般財団法人みちのく愛隣協会の平成31年度新採用職員並びに定期人事異動職員の辞令交付式を東八幡平病院地域活動センター・ホールにおいて行いました。

 最初に、新採用職員13名に対して及川忠人理事長から「一般財団法人みちのく愛隣協会職員に採用する・・・・」のと採用辞令書を一人ひとりに交付されました。

 

新採用職員辞令交付式で挨拶を述べる及川理事長

 

 新採用職員は、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士(精神保健福祉士)、診療放射線技師、歯科衛生士、看護師、保育士、介護職員、主事と多職種です。

 新採用職員を代表して、藤原将太理学療法士が「私どもは、一般財団法人みちのく愛隣協会の新入職員としてスタートできることをこのうえなく光栄に思います。この豊かな自然の中で、信頼と愛情に基づき、人間の尊厳と健康生活への奉仕を目指し、全力を尽くすことを誓います。」と力強く誓いの言葉を述べられました。

 

平成31年度新採用職員と及川理事長との記念写真

 このほか、再雇用職員18名、昇任昇格職員14名、異動職員2名、資格取得による任命換職員4名に対して辞令書が交付されました。

 

式に出席された藤井副院長ほか役職員

 

 

 平成31年度永年勤続等表彰式・職員講話


 平成31年4月2日(火)午後1時、平成31年度一般財団法人みちのく愛隣協会永年勤続等表彰並びに職員講話が東八幡平病院地域活動センター・ホールにおいて行われました。

 この式典は、キリスト教会方式で昨年度から開催されております。

 司式は日本基督教団七戸教会の野口忠子牧師にお願いし、奏楽は更井智子臨床心理士が担当しました。

 勤続表彰では、永年勤続(30年以上)表彰は栄養管理部 古川順勝副部長、20年以上表彰は看護部 双畑ひろみ主任看護師・藤原ちひろ介護福祉士、栄養管理部 田村芳徳副主任調理師、老健療養部 佐藤美穂子看護師長、10年以上表彰は看護部 盒仰彰埜郢奸栄養管理部 盒僅柁調理師、事務部 工藤純一運転技師兼技術員、託児室 古川道子保母、老健療養部 工藤暢子看護師、老健療養部 村上明美介護福祉士の計11名に及川理事長から感謝状と副賞が贈られました

 

 

綬章職員の皆さん

 

 また、平成30年度に特に功績が顕著で他の職員の模範となる職員5名をに表彰状と副賞が贈られました。

 受賞者は、看護部 双畑ひろみ主任看護師、リハビリ部 佐々木麗作業療法士、栄養管理部 山子澤達也調理師、事務部 田村喜弘運転技師兼技術員、老健療養部 遠藤奈々主任看護師です。おめでとうございます。

 

 この後、野口牧師から法人の「愛隣」について聖書の言葉を用いて講話をいただきました。

 


 

| comments(0) | - | by みちのく愛隣協会
コメント
コメントする